General Counsel顧問契約

お客様のニーズに従い、法律相談や書類のチェックなどを行います。事業者のお客様は月額2万円(税別)、非事業者のお客様は月額5千円(税別)より対応します。

顧問契約を締結するメリット

  • 低コストによる管理体制の実現
  • 法的問題が発生した場合、すぐに弁護士に相談できる
    当事務所では、顧問契約を締結中のお客様について、お電話・メール・ファックスによる相談に対応いたします。
  • 懸念案件等について、事前に、継続して弁護士に相談できる
    事前にご相談をいただくことで、問題の予防・早期発見が可能となります。
  • お客様の実情を把握した弁護士から助言等を受けることができる
    顧問弁護士は、お客様から継続的に相談等を受けることで、お客様の現状を適切に理解することができます。そのため、個々の相談や事件のご依頼に際し、お客様の現状を踏まえたアドバイスや事件処理が可能になります。
  • 弁護士に個別の案件処理を依頼する場合、通常よりも弁護士費用が割引となる
    顧問契約締結中のお客様から、顧問契約の範囲を超えて個別に事件の依頼を受けた場合、通常の基準よりも弁護士費用を割引いたします(割引率は、顧問契約締結時に協議のうえ決定します)。

当事務所では、お客様のニーズに応じ、様々な顧問契約のプランをご用意しております(事業者のお客様は、月額2万円(税別)~/非事業者のお客様は、月額5000円(税別)~)。
顧問契約の締結をご検討のお客様は、ぜひ当事務所へお問い合わせください。

よくある質問(顧問契約)

顧問契約の金額(顧問料)は、どのようにして決まりますか?
お客様の希望するサービス内容によって決定いたします。
当事務所では、顧問契約についてお問い合わせいただいた場合、法律相談の回数、契約書チェックの要否、書面作成の要否等をお聞きしたうえで、顧問料の見積もりを提示させていただきます。